イースターフォトシュートのアイディア:コスプレで楽しむ春の撮影

イースターフォトシュートのアイディア:コスプレで楽しむ春の撮影

 目次

 

イースターコスプレにおすすめの撮影場所

はじめに、イースターコスプレにおすすめの撮影場所を3ヵ所解説します。

撮影場所によってメリット・デメリットがあるため、自分に合った撮影場所を選びましょう。


自宅

自宅は、好きに部屋をデコレーションできるのが魅力です。

撮影時間が自分の都合に合わせられるため、時間を選びません。深夜や早朝など、好きな時間を選んで撮影できるのがメリットです。自宅であれば、部屋のデコレーションにも時間をかけられます。

しかし、自宅の場合は撮影時に得られる光量が少なくなりがちです。背景から、自宅感を消すのも難しくなります。

撮影時に背景布や小道具を利用し、なるべく自宅感を減らすのがおすすめです。


イベント会場

コスプレイベント会場は、ほかのコスプレイヤーと交流ができる撮影場所です。

コスプレはひとりでもできますが、友達と一緒に撮影するのも楽しみのひとつになるでしょう。

コスプレイヤーの友人を作るには、SNSで作るかイベントで友人を作るのがおすすめです。

イベント会場は、季節に合わせたデコレーションが用意されるときも少なくありません。

自分のコスプレするジャンルに合わせてデコレーションを利用すれば、イベント会場で満足いく撮影ができるでしょう。

デメリットとして、ほかのコスプレイヤーが背景に映り込むケースもあります。加工や撮影時の工夫で、ほかの参加者を映さない努力が必要です。


スタジオ

スタジオでの撮影は、自宅感を出さずにクオリティーの高い撮影がしやすいのがメリットです。

撮影用小道具が用意されている場合も多く、シーズンに合わせた撮影がしやすくなっています。スタジオでの撮影は、ライトが用意されている場合も多く光量にも困りません。

自宅よりも、工夫した撮影がしたいときにおすすめです。

一方で、スタジオでの撮影は自宅やイベントに比べると費用がかかります。

1日料金や時間単位で料金が発生するかは、スタジオによって変わるでしょう。

費用面やもとめる撮影のクオリティーに合わせて、撮影場所を決めるのがおすすめです。



春らしさを活かす!イースターらしい撮影5選

ここからは、イースターらしい春を感じる撮影方法を解説します。

用意できる小道具や撮影したい雰囲気に合わせて、自分に合った撮影方法を選びましょう。


花束を用意して撮影

花束は、春らしさを出せる撮影時の小道具です。

花屋で購入でき、誰でも用意できるのが魅力になります。

選ぶ花によって、撮影の雰囲気が変わる点もメリットです。

大ぶりな花や小ぶりの花など、キャラクターに合わせた小道具を用意しましょう。

撮影後は自宅に飾って楽しめるのも、生花の魅力です。


ドライフラワーもフォトジェニックな雰囲気

生花と違う雰囲気で撮影するならば、ドライフラワーがおすすめです。

ドライフラワーは生花に比べると、色味がやわらかくなり撮影時の印象が変わります。

フォトジェニックな雰囲気にしたいときは、おすすめの選択肢です。

ただし、生花にくらべると撮影時に壊れてしまうケースも少なくありません。撮影時に使うときは、扱いには気をつけて撮影しましょう。


イースターエッグを抱きしめてポージング

イースターエッグをモチーフにしたクッションを用意して、抱きしめながら撮影するのもおすすめです。

一般的な卵をイースターエッグとして装飾しても構いませんが、撮影時に使うには扱いに慎重さが必要になります。

ひとつでは撮影時の存在感も少なくなります。小さいイースターエッグを用意するときは、数を増やすと撮影時も見栄えがするでしょう。


手のひらで耳を作ってうさぎのイメージ

手のひらを頭の横において、うさぎをイメージしたポージングもイースターらしさがでます。

イースターといえば、うさぎのイメージを持つ人も少なくありません。

衣装にうさぎの耳がついていないときは、自分の手のひらでうさぎの耳を表現しましょう。

可愛らしい雰囲気を演出しつつ、イースターらしい撮影ができます。


パステルカラーのバルーンで春らしさをアピール

バルーンをたくさん用意して撮影するのも、可愛らしい撮影ができる方法です。

バルーンの色は、パステルカラーを選びましょう。

パステルカラーは、春らしさを演出するのにぴったりです。

ひとつではなく複数のバルーンを用意して、撮影に臨みましょう。

抱き抱えたり周りに設置すれば、非日常感を演出した撮影が可能です。



春をアピールしてイースターらしさを楽しもう

イースターコスプレの撮影は、春らしさをアピールするのがおすすめです。

生花やクッションといった、撮影時に使える小道具を用意しましょう。

撮影時に使う小道具の色は、パステルカラーを選ぶと春らしさがでます。

春らしさをアピールできる小道具を探して、イースターのコスプレを楽しみましょう。

 

 

clearstone(クリアストーン)公式オンラインショップでは、最新のトレンドに合わせたコスチュームを幅広く取り揃えています。高品質な素材とデザインにこだわり、快適な着心地と洗練されたスタイルを追求しています。ぜひ、一度ご覧になってみてください。

ブログに戻る